Power Pointによる動画作成方法と公開方法


手順の全体の流れ
1. 作成したPowerPointにナレーションを入れ、スライドを切り替えるタイミングを記録する。
2. (必要であれば)レーザーポインタの動きを記録する。
3.

 完成したPower Pointから動画(MP4)ファイルを作成する。

(→<音声付パワーポイント・MP4ファイル作成手順>へ)

4.

専用ストレージに保存する。

(→<専用ストレージに保存する>へ)

音声付パワーポイント・MP4ファイル作成手順
1.

PowerPointにナレーションとスライドの切り替えタイミングを記録する。

以下サイトをご確認いただき、作業を行ってください。

https://support.office.com/article/0b9502c6-5f6c-40ae-b1e7-e47d8741161c

2.

レーザーポインタ―の動きを記録する。(必要であれば)

以下サイトの「レーザーマウスポインタ―の動きを記録する」をご確認いただき、作業を行ってください。

https://support.office.com/article/77367b36-d25b-4ed2-8c87-358bc216a1e0

3. 動画としてPower Pointを保存する。
  (ア) 左上の「ファイル」をクリックし、PowerPointとして任意の場所に保存をしてください。※保存し忘れを避けるための作業です。
  (イ) 再度、左上の「ファイル」をクリックし、「エクスポート」、「ビデオの作成」をクリックしてください。
    (ウ) ファイルサイズを「標準」にし、「記録されたタイミングとナレーションを使用する」にチェックを入れてください。最後に「ビデオの作成」をクリックしてください。
  (エ) ファイル名を入力し、任意のフォルダにmp4として保存をしてください。
  (オ) MP4ファイル化がうまくいかない場合( Macに多いようです)は、音声付パワーポイントのままストレージにアップロードしていただいても結構です。その場合、事務局でMP4ファイルに変換しますが、最終の動作確認については事務局に一任していただくことになりますので、ご了解ください。
専用ストレージに保存する
1.

専用ストレージ 73sfrrj20nosj (MEGAというストレージサービスを利用しています)

https://mega.nz/#fm/UJlnhaLS を開き、ログイン情報を入力して下さい。

 

 

メールアドレス:*****

パスワード:*****

※メールアドレス・パスワードは、発表予定者にメールでお知らせします。

2.

以下の画面が開きます。

3.

大まかなセッションごとのファイルを用意しておりますので、該当するファイルを開き、そこにアップロードして下さい。

4.

ファイル名に演題番号と演者名を入れて下さい(例: O8-10 日本海蟹男、P-99 鳥取砂子)。

5.

アップロードされた旨、メールで事務局にご一報ください。

合同学術集会事務局 E-mail:73sfrrj.20nosj@gmail.com

アップロードされたファイルは事務局が責任を持って管理いたしますが、データ流出などご不安な方は、パスワードを設定されることを推奨します。その場合、事務局宛にメールでパスワードをお知らせください。

 

専用ストレージにアップしていただいたデータを元に、当日公開するWebページに事務局がアップいたします。